スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

講師の使命

「教える」ってすごく難しい。

わたくし大学受験生に英語を教えてるんですが

「1を知って10を知る」

って言葉よく聞きますよね。

教育者の我々は、それを相手側に依存させるんじゃなくて、まさに


10を知れるような1を教える


というのがテーマになります。 この「1を教える」というのは「こういうものだ」という知識を教えるのではなく、「このような処理の仕方、発想の仕方をしなさい」という考え方を教えるということです。

だからどのような考え方を教えればいいのか、というのがテーマです。

どう教えるかってのはぶっちゃけ簡単。

インパクトを与えればいいので、問題になるのは例題選び(あともちろんプレゼンの仕方)

たとえば

「例外っていうのはあくまで原則で考えるとおかしいから例外なんだ!」

と教えたければ以下のBの人の発言を和訳させる問題を出せばいい。

A:Any luck at all, we'll get promoted.
B:Never with our luck.

さらに

「英文処理の根拠を必ず見出せ!」

と教えたけれれば以下の英文を和訳させればいい。

I listened to everything he told me to.

1つ目の例はそもそも生徒が続出するし、2つ目の例はドヤ顔で「私は、彼が言ったことはすべて聞いた」とか訳しだす。

要は

インパクトを与える=簡単なようで難しい(またはその逆)問題を解かせる

っていう王道があるからやりやすい。



でも教育者の目的は、生徒に「この先生すごい!」と思わせることではないわけです。


1を知って10知れるようになる「1」を教えることが目的なんです。



たとえば英語の「受動態」における「1」の考え方って難しい。


以下の問題をちゃんと訳せるようにするにはどのような考え方を適用させるのか、とか

My hat has been sat on.



以下の問題をちゃんと解けるようにするにはどのような考え方を適用させるのか、とか!


A recent survey of all the foreign DNA that could be found in honeybee hives discovered that a certain virus was ( イ ) in 85 percent of hives that had fallen to CCD, but ...


以下の選択肢の中で、空所イに入れるのに最も適当なもの。

( イ ):1. infected 2. killed(これは内容的に不適) 3. percent


「なんだ超簡単ジャンwwww」と思う方もいるでしょうが、この問題は

「ウィルス」が主語なので「ウィルスが・・・」と日本語を頭の中で浮かばせて

「ウィルスが感染する」だから1だ!という人もいるんです。結構います。

これ文法問題なら正答率は高いでしょう。

ただこれは長文問題で入っていて、問題はページをめくらないと選択肢が見えません。

つまり、問題の英文を見ながら選択する人はあまりいないので、英文を見て、「ウィルスが・・・」と日本語を浮かべて、選択肢を今度は見て選ぶ、というプロセスを現実的に踏むと思うんです。

そうなるとこの問題で1を選ぶ人は多くなる。



ここで「こういうパターンも出るからこういうことに気を付けよう。あとこういうパターンもあるからこういうことにも気を付けよう。あとあと・・・」とか

「受動態」という英語の中の1つの単元でしかないものにおいて教えるのは3流。教育者失格。


こういう教え方しかできない先生なら、授業を受けても赤チャートみたいない分厚いパターン本でも買って読んでいるのと変わらない。



もう4年(今年で5年目)も教えてきましたが、やっぱりまだまだ考えることがいっぱいある。


うーん。永遠の課題ですね。

テーマ : 大学受験
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

F1RST ENG1NEER

Author:F1RST ENG1NEER
現役大学生であり、現役塾講師でもあります。
慶應義塾大学経済学部に所属しています。教えてる科目は英語。
好きなスポーツはアメフト。
ただ別にアメリカが好きなわけではないです。
わたしは一端の愛国者。

何か質問・要望があれば↓のアドレスへ(◆を半角@にして送信してください)。

first-engineer◆wine.ocn.ne.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。